2019年9月14日(土)中正紀念堂ライブの報告

遅くなってしまいました。
台北中正紀念堂音楽堂でのライブ報告をさせて頂きます。
まずは、台湾の中秋節という一大イベントの祭日にも関わらず、非常に多くの方にお越し頂きました。
なんと…日本からも応援に何人も駆けつけて頂き、心から感謝です。

当日は朝からリハーサルでした。
音響さんも癒やしの音楽の仕事が初めてという事もあり、思うように音が作れず長時間の音調整になりました。
本番までに納得の行く音になってホッとしました。
照明も良い感じに映えていました。

台湾では今までで一番大きなホールでの演奏なのでとても楽しかったです。
いつもの通り瞑想音楽を演奏して、途中15分の休憩を挟んでの進行です。
いつもライブでやっている瞑想では、声を出す瞑想を皆さんでやったのですが、大人数では本当に良いですね。
後半は瞑想音楽の後、皆さんで歌を歌ったのですが、その時にスマホでペンライト代わりに振ってくれて、とても良い雰囲気でした。

ライブ終了後にCD販売、サイン会にも大勢の方が並んでくれて、ホッとした一幕です。
皆さんから100点満点のライブでしたと、お褒めの言葉も頂き嬉しい限りです。
これをきっかけにもっと広く大きく瞑想音楽が台湾にも広がる様に勤しみたいと思います。

来場頂いた皆様、スタッフの皆様、応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。

中正紀念堂 この中にホールがあります
ラジオパーソナリティの洪嘉勵さんが司会で応援に来てくれました
会場 リハーサル時
リハーサル風景
演奏を2階席から見た感じ
瞑想時
サイン会場
サイン風景
サイン風景2