3月7日 朝瀬蘭の勝手に野外ライブを終えて

 

バタバタしていて遅くなりましたが、3月7日のご報告です。
いつもはあまりライブの後のご報告などはしないのですが、今回はさせて頂きたいと本当に思いましたので…

まずはじめに、今回ご参加くださった方々に心から感謝です。
遠方から来てくださったり、仕事の合間にご参加くださったり…
おひねりをわざわざお持ちくださったり…
曇天の寒い中ほんとうに感謝です。

実は7日までに天気が心配で毎日毎時天気予報を確認していました。
僕はどちらかというと相当な晴れ男で、今までのライブで雨に出くわすことがほとんどなかったのですが、今回だけは中止にしないといけないかな〜と何回も思いました。
当日の気温が5℃〜12℃の記載なんですよね。
ですから、実際に3日前までは中止にしようと何回も思いました。
ですが、雨マークが無くなったり、友人のすすめもあり開催に踏み出しました。
ほんと、感謝です! やって良かったです。

当日は公園だし、近くにお弁当が買えるお店もなかったので、朝早くに起きて、おにぎりを作るところからでした。
本当は母親も連れて来ようかとも思ったのですが、当日の気温が低く、母親の体調も今ひとつだったので、参加を見送りました。
公園に行って、改めて見ると野外ステージもその前の芝生もとっても大きいんですよね。
僕の音響では少々非力だったのですが、なんとかいけたみたいです。

セッティングが終わった頃、夕刊三重の記者さんが来てくれて、取材してもらいました。
翌日8日の夕刊にカラーで載せてもらいました。
本当に嬉しいです。

皆さんはヨガマットやレジャーシートを持って来て横になったり、立って聴いたり、座って座禅を組んで聴いたり、思い思いに聴いてくれていました。
可愛らしいコスプレの方々やお花の会の方がいらっしゃったり…
そうそう、カップルがずっと抱き合って聴いている姿はとても印象的でした。
通りすがりの方が立ち止まったり、ジョギングで走っていたおじさんが話しかけて来てくれたり。
多くの方に癒し瞑想音楽に興味を持って頂けました。

午後からのある方は演奏に聴き入ってくれて、途中で離れられたのですが、片付けの時にわざわざおひねりを持ってきてくれて…とても良かったと感想を頂きました。

次回の予定はまだ無いのですが、これからだんだんと暖かくなってくるので、機会をみて開催したいと思っています。また、告知させていただきますので、ぜひ野外での演奏を聴きに来てみてください。
開放感を感じて頂けると思います。

ご来場頂きました皆さん、本当にありがとうございました。
愛と感謝を込めて… (^^)☆