Remembered Countryside Scene
Remembered Countryside Scene

朝瀬蘭が南信州の売木村に移ってからの初めての作品。鳥のさえずり、木々の揺らめき、田舎の静けさ、昔から続く暮らし……そんな懐かしい田舎の風景を音で表現してみました。田舎のある人も、田舎のない人も、きっと心の中の故郷を思い出すでしょう。 そんな優しい音です。
HWM0008 2500円(税込) CDの購入はBASEのショップへ

1)美しき森の香りに酔いしれるとりのさえずりと愛しい娘(16:54)
2)ある晴れた春の日に窓から見える揺らめく木々の姿(11:30)
3)ふるさとの夜に眠る人たちの静けさと共に眠る(17:07)
4)古代からの時を越えて今を見守るものたちの永久の瞳(18:00)